2010年04月06日

青葉区でのカイト型地デジアンテナ施工例

こちらの案件は先月3月に施工をさせていただいた新築物件です。
青葉区の閑静な高級住宅地で、受信の障害になるような地形の起伏も、高層階のマンションもない住環境でしたので、カイト型のアンテナを提案させていただきました。
2010.3.17c.jpg


2階ベランダ脇の目立たない位置に極力低めに設置し、裏面(正面)からみるとアンテナはまったく見えません。

この状態で通常のUHFアンテナをつけることも、UAH800をつけることもできますが、アンテナの利得と外観上のバランスを考慮した結果、カイト型を提案するに至りました。
2010.3.17a.jpg

こうしてみると、BSアンテナの「おまけ」みたいに見えますね。
地デジ+BSキャンペーン工事、UHF/BSブースター混合で構築しています。


青葉区でのカイト型地デジアンテナ    地デジマスター
posted by 地デジマスター at 13:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地デジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。