2012年01月17日

横浜市港南区での地デジ+BSアンテナ新設工事例

先日お伺いした港南区での施行例です。
ご新築の案件で、屋根の破風に地デジ+BSアンテナを新設させていただきました。
0255a.jpg

デザインアンテナで安定的に受信できるレベルが得られれば、カイト型のUHFアンテナでの設置を予定していたのですが、受信方向に山丘があり、一部のチャンネルに思ったほどの受信強度が得られなかったので、万全を期して八木式UHFアンテナでの施工となりました。

ご覧いただく通り、南側の屋根一面は太陽光パネルが設置され、作業する屋根上で上り下りできるのは40cmほどの狭小スペースのみですので、慎重に・・・。
0255b.jpg

納品されたばかりの大型ビエラでチャンネルスキャンを行い、受信確認をしていただき、無事完了致しました。





横浜市港南区での地デジアンテナ工事     地デジマスター
posted by 地デジマスター at 17:16| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地デジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。